【加古郡稲美町】+Gの組立てや腰壁がどんどん進んでいます。【外構工事⑧】(2017年05月29日)

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきです。

 

 

 

どうもどうも。

この度、画像大量でございます。

飽きずに見て頂きますよーに。

 

 

 

 

 

ココマ仕上げ

さてさてココマの仕上げも進んでいます。

下地も乾き、仕上げる前に接着剤のようなものを塗り下準備します。

 

 

 

ココマ(腰壁

さて、下準備も終わったところで本塗りに入ります。

ジョリパットを塗っていきます。

 

 

 

 

ココマ(腰壁

一度すべての面を塗り、上からもう一度塗っていきます。

 

 

 

ココマ(腰壁仕上げ

今度は一度だけ一部に塗り、黒板消しみたいなやつで仕上げていきます。

既存の門柱に寄せた仕上げをしていきます。

 

 

 

ココマ腰壁(仕上げ

はい。仕上がりました。

写真だけではわかりにくいので、拡大、そして比較します。

 

 

 

既存門柱仕上げ

まずはこちらが既存の門柱の仕上げです。

少し角のたっている仕上がりになっています。

 

 

 

ココマ腰壁仕上げ

こちらがココマの腰壁の仕上がりです。

同じような模様みたいな仕上がりになっていますが

あえて角を立てずに仕上げてくれました。

こっちの方がツンツンした感じがなく柔らかい印象があります。

 

 

 

復旧

こちらは復旧したものです。

門柱に接地していたブロックを解体した際、塗料が剥がれてしまったので復旧を。

こちらは門柱に合わせて、角を立てた仕上げでしっかり合わせてくれています。

 

 

 

 

 

てな感じで腰壁は仕上がりました。

藤枝左官さん!ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

+G

続いて+Gの屋根へ入ります。

 

 

 

+G屋根

んな感じで屋根材を取り付けるための部材を取り付けていきます。

 

 

 

+G屋根材

一旦、現場を離れ再び見に来ると、屋根材がはられていました。

まだ途中ではありますが、あとカバーをつけるだけっぽいですね。

 

 

 

+G Gスクリーン

柱と柱の間がすっからかんですが、ここにはスクリーンが入ります。

お客様に高さの確認をとった上での作業なので、もう少し後になります。

少し奥の方には柱が立てられていて、この部分は完了しています。

いやらしくない目隠しを目指します!

 

 

 

全体

ここらで全体です。

いい感じになってきています。

 

 

 

ウッドデッキ

デッキのほうもチラッと。

 

 

 

 

 

はい。こんな感じです。

それでは。

 

 

 

←前の工程へ⑦

次の工程へ⑨→

 

 

 

 

 

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきでした。

【研修旅行】滋賀県に行ってきました。【彦根城編】(2017年05月29日)

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきです。

 

 

 

こんにちは。

先週の土日は研修旅行でした。

年1回でこういう機会を設けておりましが昨年は行っておらずで。

1年ぶりの研修旅行は同業者である「花処 花梨」さん、「森岡造園」さんの2社を巻き込み、計3社で行ってきました。

とても楽しい研修となりました。

せっかくなのでブログも書いておこうと思います。

2日間のことなので何個かにわけて更新します。

てなことで、まずは彦根城編で~す。

 

 

 

 

 

彦根の街並み

彦根城付近にある四番町スクエアの横の大通りです。

昔ながらの建物や石の材料があちこちに使われた町並みで

とても落ちついた雰囲気でした。

 

 

 

 

彦根城前

彦根城前の橋です。

なんとなく撮りました。

 

 

 

たねや

たねやです。

百貨店以外のたねやを見るのは初めてで、静かな興奮を抱きました。

お隣には「クラブハリエ」もあり行列ができていました。

 

 

 

彦根城

みんなでお城の前まで登っていきます。

計12人の大所帯で行きました。

 

 

 

彦根城

彦根城です。

岐阜城や姫路城にも行きましたが、それに比べるとコンパクトです。

 

 

 

彦根城

んでも、下から見上げるとやっぱり大きい。

ここからどう攻め立ててやろうか考えました。

 

 

 

彦根城(天守閣

彦根城を上りました。

そこから見る琵琶湖はとてもきれいで絶景でした。

こんだけ大きくてきれいだと

初見では海と見間違えてしまう方もいるんじゃないでしょうか?

 

 

 

彦根城(野球場

彦根城からは

野球場が見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、韻を踏んでしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄宮園入り口

楽々園は保存整備工事中だったため入れずで

突入したい気持ちを抑えつつ、その先の玄宮園の入り口です。

いきなり灯篭見えますね。

 

 

 

灯篭

ころんとした灯篭がかわいいです。

 

 

 

庭

遥か向こう山まで取り込んでしまうステキなお庭でした。

ほんで晴れててよかった。

 

 

 

灯篭

これまた灯篭です。

この旅行中、灯篭を見るたびに写真を撮ってた気がします。

一回、計画に入れてみたいって気持ちのある証拠ですね。

がんばって考えてみます。

 

 

 

兄弟?

すてきな玄宮園を歩いているとこの光景が。

うちの専務と新入社員の山地くんですが・・・・。

この二人、体型がかなり似ていて、特に後ろ姿は見分けがつきません(´-`)笑

この旅行中もそこそこいじられておりました。

 

 

 

 

 

そんな感じで、ほのぼのとしたまま彦根城をあとにしました。

次回は、旧竹林院編です。

お楽しみにどうぞ~

 

 

 

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきでした。

ブログ | 工事関係の最新記事

  •     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
           
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
         12
    3456789
    10111213141516
    24252627282930
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728     
           
  • アーカイブ