暑中お見舞い申し上げます【タイポグリセミア現象】(2018年07月31日)

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しょうちゅ おまみいもうしあまげす。

ルービーが おしいい きつせになまりした。

のみぎすは あれなんで きをけつましょう。

まだまだ あいつひが づつきます。

おかだらに おきをけつください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

暑中お見舞いを書いてみたんですが・・・

ちゃんと読めましたか?

なんなんらちゃんと読まされてしまいましたか?

 

 

 

 

 

この暑中お見舞いですが、下記リンクを参考させて頂きました。

http://news.livedoor.com/article/detail/15090288/

意外に読めちゃう?老舗菓子店の「ばれない どやらき」広告が秀逸

 

 

文字の順序を入れ替えても、問題なく読めてしまう

「タイポグリセミア現象」を用いた、どらやき屋さんの広告だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を読んで

 

 

 

 

 

 

自分もやってみたい。

 

 

 

 

書いてみたい。

 

 

 

 

人を騙したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな衝動にかられ書いてみたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえばお客さんへの暑中見舞いがまだ書けていないので

タイポグリセミア現象を使わずに今から書きたいと思います。

 

 

 

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひゆろきでした。

【駒ヶ根】タイルミュージアムへ行ってきたよ【INAX】(2018年07月05日)

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきです。

 

 

 

こんにちは。

今回で長野研修最後になります。

長きに渡り書かせて頂きました。

なんなら途中、すんごい間隔があいてしまいましたが。

 

 

 

 

 

さて、今回は長野駒ケ根研修最終日です。

タイトルには駒ケ根とありますが、最終日は舞台を愛知県常滑市にうつります。

INAXのタイルミュージアムへ行ってきました。

 

 

 

 

 

世界のタイル博物館

世界のタイル博物館と書いてあります。

看板通り、文字通り、世界のタイルの歴史を学んできました。

ここで全部書いてしまいたいところではありますが

書いてしまうとあれなんで今回はさーっと行きます。

 

 

 

 

 

止まれ

道路に書いてある文字もタイルではありませんが、少々こだわってありました。

アスファルトのとは雰囲気が違っていて、コチラの方が断然よかったです。

また、近所のお家のフェンスは陶器でできており

近隣も巻き込んでのタイル博物館といった感じでした。

 

 

 

 

 

タイル博物館

館内では案内してくれる方がいました。

最初から最後までついて来て下さり、一つ一つ丁寧に説明してくれました。

余談ではありますが

説明の中で「足元のタイルを触ってみてください」

という言葉で一斉にしゃがみ込むおじさん達の姿はなかなか見応えがありました。

 

 

 

 

 

階段

館内どこもかしこもタイルだらけでした。

ちなみにこちらは階段です。

いいですね!実に洒落た階段です。

 

 

 

 

 

タイル標識

トイレやロッカーへの案内標識もタイルでした。

これはよかった!

個人的にこんなん大好きです。

 

 

 

 

 

 

トイレ

んでトイレの中もタイル張りでした。

 

 

 

 

 

トイレ

水栓台も。

 

 

 

 

 

トイレ

これまでかってくらいタイル責めできます。

鏡に写り込んでいるタイルも憎いです。

 

 

 

 

 

トイレの様子もこんなもんにして博物館の中へどんどん入っていきます。

 

 

 

 

 

 

タイル

波波してます。

 

 

 

 

 

タイル

粘土みたいなんをちねりにちねって色付けし、壁につきさしてできるそうです。

 

 

 

 

 

タイル博物館

一つずつつきさしているので、いろんな模様をつくることができるみたいです。

これ楽しそうですね。

中盤から終盤にかけてはメンタル勝負になってくるのは目に見えていますが。

 

 

 

 

 

演出

タイルをつかって、各国の歴史やその時代の様子が再現されていました。

タイルとは関係ありませんが、トランプなどが散らばっていて細かい演出がされていました。

 

 

 

 

 

トイレ

またトイレ・・・。

んでもこのトイレ洒落てますね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでステキなトイレばっかりでびっくりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?なんかトイレの紹介になっているような。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ紹介したい個所はたくさんありますが、いかんせん写真が多いもんで。

これまでみたいに、何回かにわけて更新するのもありでしたが、さすがに疲れました。

なんで最後に個人的に興味深かったあれだけ載せときます。

 

 

 

 

 

タイル

これです。これこれ。

写真じゃ伝わりにくいですが、これタイルに写真がプリントされています。

このふたつの写真以外の他にもいろいろありましたが

どれもステキな写真で、いい出来で、感動と暑さで涙と汗がとまりませんでした。

 

 

 

 

 

 

以上、長野駒ケ根研修の2日目でした。

この2日間、とても楽しく勉強させて頂きました。

これからの提案に役立てたいと思います。

 

 

 

 

 

←長野研修(宴会)

 

 

 

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきでした。

【駒ヶ根】暖蘭物語にて頂きました。【宴会】(2018年07月04日)

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきです。

 

 

 

こんにちは。

6月から書き始めた駒ケ根研修編ですがまだまだ続きます。

最初より熱量が落ちているのでもういいかなとは思っていますが

最後までやらんとなんか気持ちが悪いので書いておきます。

 

 

 

 

 

展示場の見学を終え、1日目の研修終了です。

研修後は宴会でございます。

 

 

 

 

 

暖蘭物語

この度の宴会場は「暖蘭物語」です。

さすがLIXILの施設。とことん商品をアピールしてきます。

 

 

 

 

 

暖蘭物語

中です。

高級感漂ってます。

 

 

 

 

 

焼き肉

メニューは焼き肉でした。

暖蘭物語の中で食べる焼き肉はまるで、叙々苑に来たような感覚でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行ったことないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エーベック社長

さて、今回LIXILさんと企画してくださったエーベックの社長さんからの挨拶です。

いつも遅れてピースしてくるお茶目な社長さんです。

 

 

 

 

 

ここからはみんな食べに食べて、飲んで飲んで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲んで飲んで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中離脱した方も最後までいた方も、それぞれ楽しんだんじゃないかなあと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶれぶれ

最後はおじさん達のサービスショットです。

途中離脱して会場に置きっぱなしにしてた、ぼくのカメラで撮影されたようです。

 

この写真がぶれて見える人は心もぶれてると言っては過言ではないと思います。

 

 

 

 

 

←長野研修(展示場)

長野研修(タイルミュージアム)→

 

 

 

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきでした。

【お掃除】せん定のお手伝いしてきました。(2018年07月02日)

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきです。

 

 

 

こんにちは。

しばらく更新していませんでした。

一回止まるとダラダラしてしまいますね。

悪い癖です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨のせいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨のせいにさせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。本題に入ります。

 

 

 

 

 

 

普段は頑なに現場のお手伝いを拒んでいるのですが、そこそこの事情がありお手伝いに行くことに。

ということで行ってまいりました。

 

 

 

 

 

作業前

作業前

青々と生い茂っています。

時間がある時に、手の届く所はご自身でされていたそうですが

高いところは手が付けられなくなってきた。

とのことでご相談してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなサクラやクスノキは、チェーンソーでブイーンブイーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マキやその他でハサミでチョキチョキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくは落ちた葉っぱや枝をせっせかと拾っておりました。

いかんせん虫が苦手なもんで

最初は恐る恐るやっていましたが

虫の姿がないとわかった途端、勢いが出てきたんですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、流田さんが「あっ、イラガがおる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この一言完全にびびってしまい、そこからポンコツ化がどんどん進行しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるべくイラガに接触しないよう

落ちた枝を一本ずつダンプに積みに行ったり

ドジョウ掬いのごとく、箕(み)で救い上げてみたり・・・・。

結果、無駄な動作が増え体力の消耗スピードがハンパなかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天敵の存在を知ってしまった以上、虫を無視することはできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペース配分を考えこそこそ休みながら、なんとか最後まで倒れずお手伝いを終えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業後

作業後

葉や枝を落とすことで、とても明るくなりました。

木々を通り流れてくる風はとても気持ちよく、厳しい暑さを忘れさせてくれました。

 

 

 

 

 

作業前

作業前

 

 

 

 

 

作業後

作業後

上の方からばっさり切り、さっぱりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで無事に作業を終えることができました。

入社当初以来のお手伝いで、何もわからなかったあの頃とは違った感覚があり

作業前、作業後の違いを自分の目で見て、その場を感じるのはすごく気持ちのいいものでした。

とてもいい勉強になった1日(半日)となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでも、当分お手伝いは控えさせて頂きます。

 

 

 

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきでした。

 

ブログ | 日常の最新記事

  •      12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
           
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
         12
    3456789
    10111213141516
    24252627282930
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728     
           
  • アーカイブ