【駒ヶ根】座学と展示場【長野研修】

(2018年06月04日)

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきです。

 

 

 

どーも。どーも。

こんにちは。暑いですね。

九州、中国地方の方では梅雨入りしたそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国地方はわからんけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺もそのうち梅雨入りするんでしょうね。

チャリ通のぼくはカッパを常備しておかなければ・・・!

 

 

 

 

 

さて、駒ケ根研修に戻ります。

戻りますも何も、今日のはまだ始まってもいませんが。

 

 

 

 

 

LIXIL研究所

立派な建物です。

こちらで学びの時間を設けて頂きました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示場♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示場♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座学

といきたいところではございますが、まずは座学です。

座学といっても新しい商品の紹介や、力を入れている商品の紹介がメインでした。

 

 

 

 

 

開会挨拶

開会挨拶です。

この度、LIXILさんと計画を進めてくださった

(株)エーベック 森本社長のあいさつから始まります。

強面ではありますが、おちゃめな方でよく笑わせてもらっています。

 

 

 

 

 

カーポートSC

カーポートSC

従来のカーポートを無視したオールアルミのカーポートです。

 

・カーポートを設置することで建物の景観を崩す

・カーポートはダサイのが多い

・アルミの屋根材は汚れが目立つ

 

などなど、数々のお客さんの意見を元につくられたカーポートらしいです。

たしかに無駄がなくてカッコイイ。

どうやら、雑誌に掲載されたり、グッドなんとか賞をもらったり、車の展示会のカーポートとしても使われたそうです。

そんな話を聞くと余計にカッコよくみえます。

雨樋なども柱の中に隠されていて、純粋にデザインだけを楽しむことができます。

そういった情報から、カーポートはSCがいい!といったご指名もあるそうです。

 

思うこととしては、樋が詰まった際はご自身でメンテナンスができないことです。

カバーを外したり、いろいろと工程があるので施工業者に任せる方がいいということになります。

この辺はけっこう面倒だと思います。

けど、いいカーポートだと思います。

 

 

 

 

 

カーポートSC

SCの柱です。

ブランドロゴがはってあります。

弁護士バッジみたでカッコイイ!

 

 

 

 

 

タイルデッキ

続いてはタイルデッキの紹介でした。

内容としては

 

・600×600の大判タイルで高級感を演出できます。

・乾式工法で樹ら楽ステージと同じような工程で施工できます。

・そのため建物基礎部分にある換気口を気にせず設置することができます。

・ハーフサイズ(300×600)があればいい!というお声が多くありったのでハーフサイズも用意しました。

・独立オーニングのせ可能になりました!

 

こんな感じのお話でした。

 

 

 

 

 

独立オーニング

これが独立オーニングです。

詳細はまた別の記事で書きます。

なんせこれをタイルデッキの上にのせることができるようになったらしいです。

この写真の独立オーニングもタイルデッキの上にのってます。

 

 

 

 

 

タイルデッキ

独立オーニングの柱がくるタイルはこのように加工されています。

幕板がずれてるのが気になる・・・。

 

 

 

 

 

タイル

タイル実物です。

重たかったです。

 

 

 

 

 

タイル

こんな木目模様のタイルもあるそうです。

んでもこれなら普通のデッキ材でいいと思ってしまったぼくは勉強不足です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精進します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んな感じで座学を終えました。

それでは展示場に向かいます。

 

 

 

 

 

道

展示場に向かう途中の道です。(帰り際に撮った写真なので座学をした建物に向かっている途中ですが)

 

 

 

 

 

屋外試験場

屋外試験場もありました。

貴重なとこを見た気がします。

 

 

 

 

 

展示場入り口

ついに展示場まできました。

LIXIL商品をつかった入り口案内看板がありました。

展示場はここから始まっているんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まあ展示場のあれは次回にします。

 

 

 

 

 

 

 

みてもらえると嬉しいっす。

 

 

 

 

 

←長野研修

長野研修(展示場)→

 

 

 

稲美町の造園屋

有限会社長石造園のひろゆきでした。

関連記事

ブログ | 日常の最新記事

  •      12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
           
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
         12
    3456789
    10111213141516
    24252627282930
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728     
           
  • アーカイブ